エアロボンネット[R35]


純正のタービン冷却ダクトを活かし、「派手過ぎず効率よく」というコンセプトのエアロボンネットです。水温・油温の上昇はエンジン性能を低下させるだけでなく、エンジンの破損へも直結します。エンジンルーム内の熱気を強制的に排出させる設計ですので、エンジンコンディションを常に安定させ、余計なトラブルを排除できます。

雨天時にエンジンルームへの雨の侵入を最小限にするダクト付き
雨天時にエンジンルームへの雨の侵入を最小限にするダクト付き

純正同様、タービン冷却ダクトも設置しています
純正同様、タービン冷却ダクトも設置しています

◆エアロボンネットにはタービンを強制で冷却する為の、専用エアダクトが設けてありタービンを冷却します。
◆両サイドのダクト部分は専用の雨除けカバーが付属しています。
◆エアロボンネットの重量は純正が12.3kgに対して10kgと2.3kgの軽量化。
◆エアロキャッチとボンネットダンパーの同時取り付けを推奨します。

●価格
カーボン 180,000円(税別) / FRP 130,000円(税別)
取り付け工賃 8,000円(税別)
.